命の痛み2

命の痛みは

私の体の痛み

私の体になった命

私と一つになって

私が悲しい時も辛い時も

一緒になって苦しんでいる

怪我なんかしたら

特に体は可哀想

もし私と命、心と体が

別々になったなら

体になった命は

苦しまないで済むかしら

そしたら怪我しても

痛む事なく済むかしら

私の心だけ

体の代わりに痛かったり

苦しかったりで済むかしら




読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン
この詩は2と書いてありますが前のがよくわかりづらかったと思ったので
書き直しましたw私の理想ですwよかったら感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命の痛み

体は命からできている

その命が生きていたとき

私と同じように

辛かったり

苦しかったり

ケガしたら痛かったり

していたと思う

その命のお陰で

今日も生きていられるから

その命が死んでまでも

私の体になってからまでも

私と一体になってまで

辛かったり

苦しかったり

痛い思いはさせたくないの

だから私

私自身の心だけ

辛かったり、苦しかったり、痛かったり

すればいいのにって思う

私の体になってまで

辛い思いさせてごめんね

そして生かしてくれて

本当にありがとう





読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン
この詩は普段思っていたことを書いたものです^^
よかったら感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨達の魔法と

お日様の神々しさ

虹というより

素敵な夢の世界へと導く

異次元への入口

その向こうの世界を

輝く七色の世界を

心の鏡が映し出す

ああ、いつか

その世界に行ってみたいな





読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

よかったら感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

種のきもち

温かいふわふわの

お母さんのベッドに包まれて

冷たくて優しい雨達の

シャワーに打たれて

そして強くて温かい

お父さんの日差しの

ぬくもりを受けて

その愛情に答える様に

小さな芽がそれよりも小さい種から

外の世界へ

土のお母さんにありがとうを伝えて

太陽のお父さんのいる空へ

会いたい一心で

頑張って伸びていく

例え太陽のお父さんに届かなくても

燃え尽きてもいい

天国にいるお父さんとお母さんにに会って

ありがとうが言いたくて

空と天まで届きたくて

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

この詩はさっき出来たばかりの詩です^^

土のお母さんと太陽のお父さんと天にいる親に掛け合わせた詩です

よかったら感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お盆

お墓は供養するためにあるものだけど

迎え火や送り火もとても大切な風習で

見えないご先祖様が

どんなお顔で帰っていらして

どんなお顔で帰って行かれるのか

想像して、想像してみて

見えないけれど

ご先祖様喜んで来てくてるかなとか

癒されて帰って行かれたかなとか

考えるだけで素敵で

考えるだけできっと、ご先祖様喜んでる



私たち見えてる人間でも

他の人がいても一人ぼっちって

思ったりすることもあるように

見えてないご先祖様も居て下さって

しかも見守って下さる

一人ぼっちじゃないんだって

気づかないだけで

私達一人一人は

気づいて、気づくと

お互い喜びの輪になる

だから例え迎え火や送り火ができなくても

ご先祖様に感謝の心が届いてって思うだけで

きっときっと笑顔だよ



読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

よかったら感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神様の優しさ

苦しいことも
辛いことも
悲しいことも

ほんの小さな幸せでも
とても幸せと感じれるように
神様が与えてくださった
大切な贈り物

みんなは神様が残酷だって
思うかも知れない
でもそこには
苦しみぬいてやって来る幸せと
ただ何も苦しまないでやって来る幸せとじゃ
感じ方が全然違うから
神様が考えて決めた事だと思う
きっとそのほうが幸せだって
知ってらしたのね

神様はその事を決めてから
ずっと自分を責めてる
そんな気がするの

きっとみんなのそんな辛い修行が
全部終わった頃には
とびきりの幸せを
用意してると思うの
「よく頑張ったね、辛い思いさせてごめんね」って
プレゼントを用意して

それでも神様は
自分だけ不幸になろうとするような
優しさがある気がするの

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

この詩はたった今出来たばかりの詩です^^

いつも聞こえる特定の声と神様のことを話してて感じてることです^^

その声の主は教えられませんがwでも結構当たってると思ってます^^

よかったら感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★




| | コメント (1) | トラックバック (0)

選択

人が言うこと
自分が言うこと

人が思うこと
自分が思うこと

どちらも大事だけど

どちらの答えを選ぶかは
結局自分自身で
自分がなかったら選べない

自分自身を深く
見つめることができるなら
本当の答えが見えてくるはず

誰でも心の内側の奥底に
本当の答えが
眠っているはずだから

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

この詩は投稿し忘れてたものでちょっと修正しましたw

よかったら感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大切な愛

この星の見えない

素敵な素敵なところは

お互いを思いやる

優しくて強い愛の力

とても辛くて悲しくて切ない時は

空を見上げて

僕がいつでも見守ってるから

恐れずに進んで

何を願えば

皆の大切な心が救われる?

でもきっと選んだ道は

確かな救いに導かれる

きっときっと大丈夫

君には皆を救える

大切な愛があるから

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

良かったら感想聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (1) | トラックバック (0)

桜の木

とてもとても心が落ち込んで

辛いなぁって感じていた時

公園に1本だけ満開の

見事な花を咲かせている桜を見て

ああ、この木は動きたくても動けないのに

それでもめげずに

こんなにも綺麗な花を咲かせている

凄いな、偉いなと思った

私は落ち込んでるけれど

落ち込みながらでもいい

前に進もうってそう思えた

桜さん

教えてくれてありがとう

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

この詩は今日出来たばかりの詩です^^

良かったら感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東日本大震災から3年

今日であの大震災から3年が経ちます。

もう3年なのかまだ3年なのか・・・どちらも感じます

3年と言う月日が経っても復興はまだまだですが

少しずつ被災者の方々の生活が落ち着き始めてる

と言うニュースは見ます。ですがまだ3年しか経ってないですから

まだまだ生活が成り立たない被災者の方も多くいらっしゃることと

思います;;私は普段アンケートモニターを幾つか登録していて

1ヶ月で1000円位のポイントが貯まるので500円分のポイントを

たまに募金してますw復興を願ってするのですが届いてるといいな^^

私の気持ちも届いたらいいなって思いますw

少しでも早い被災者の方々の心の復興、町の復興、亡くなられた被災者の

ご冥福を切に願って・・皆様の暖かい心がどうか届きますように・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大きさ

どこまでも続く地平線

どこまでも続く大地

どこまでも広がる大空

世界一高い高層ビル

この中で一番大きく感じるのは

私は大空だけど

そこにある形としてみるなら

世界一高い高層ビルになる

形ってなんだろう

大きさってなんだろう

どうして人は形にとらわれてしまうのだろう

もっと大きいものがあるのにね

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

この詩は今日出来たばかりの新作です^^

宜しければ感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒さという贈り物

夏の日は暑くて

冬みたいに

少しの熱も

ありがたいとか

温かいとか

感じにくいけれど

冬は寒いからこそ

あったかーいとか

ぬくぬくして

ホッとしたり

感じることができる

人の心も同じこと

心が寒いときも

人の温かさを

ありがたいと

感じることができる様に

大事な

大切な事だと思う

寒さという

神様からの

素敵な

素敵なメッセージ

大切な贈り物

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

この詩は昨日寝る前に出来た詩です^^布団に入ってあったかーいって感じたとき冬だから感じるんだなぁって思って出来ました^^

よかったら感想を聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真っ暗な夜に

怖いような真っ暗な夜でも

少し上を見上げると

綺麗なお月様やお星様が

真っ暗で例え見えなくても

沢山あると

そう思うと

真っ暗な夜でも

そう悪くはない

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

よかったら感想をお聞かせください(人д〃)ネッ★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見えないことの意味

例えば相手の心

例えば気持ち

例えば真心

見えていたらきっと

相手を思いやる気持ちが育たないと思うし

便利かもしれないけど

ケンカが絶えなくなって

人間関係が悪くなることも

私たちは生まれてから心を育てる為に生きていると思うから

色々な心の経験をして心が豊かになることで

見返りのない愛を注ぐこともできるようになるのだと思う

神様はそのことをきっと望んでおられると私は思う

だから見えないことは大切だと思うの

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

昨日の夜中思いたって(いわゆる今日)に書いた出来たての詩でございますw

久々の新作です^^よかったらご感想聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

光を求めて

外は暗く部屋に明かりが灯る頃

突然ゴツンと大きな音がして

窓の外を見ると

一匹のセミが窓に体当たりをしている音だった

母が外に出てセミを追い払おうとしたけれど

何回追い払っても明るい部屋めがけてぶつかってくる

母が諦めて部屋に戻っても

ゴツン、ゴツン、ゴツン、ゴツン

セミは体当たりをやめようとしない

痛いだろうに諦めず続けている

まるで暗闇から抜け出そうとしてもがいてる人間みたいに

けなげに光を求めて

私はとても愛おしく感じた

人もセミも同じだね

人もセミも明るい光を求めてる

読んで下さってありがとうございます^^どうでしたか?これは昨日の出来事を詩にしたものです^^良かったら感想聞かせてください(人д〃)ネッ★

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アリさんと私

夢で、私が怖くて悲しくて泣いてたら
人に化けたアリさんが出てきたの
そしてアリさんはこう言った
「人間の言葉は分からないけど感情なら伝わるよ。
嬉し泣きだったらそのほうが嬉しい」って言ったの
だから私
いっぱい いっぱい
心から笑顔で泣けたらいいなって思ったの
そしたらアリさんも喜んだの

アリさん夢に出てくれてありがとう
本当に嬉しかったよ




読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン
この詩は今日の夢の事を書いた出来立てホヤホヤの詩ですww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗闇

何も見えない闇の中

光が射すのを待っていても

普通に動こうと意地を張っていても

いつまでたっても前へは進めない

でも少しずつでいいやと思ったら

あんなに動けなかったのに

手探りでも一歩踏み出せた

何も見えなくて不安だけれど

一つ また一つ確かめながら

一歩でも前へ 前へ

ここでは光が見えないけれど

光を探して前へ 前へ

読んで下さりありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水面

突然水面に何かが触れると

ザワザワ ざわざわ

波打って

何も映らなくなって

早く見たいと思って手を触れた

そしたらもっと

ザワザワ ざわざわ

ひどくなって

もういいやって

他のことしていたら

いつの間にか

綺麗なお日様映っていた

読んで下さってありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

誰の心にも当てはまると思いますが心がざわついてる時は何も見えなくなったりしますよね。そこにまた何かが触れたらもっとざわついたりしてもっともっと見えなくなります。でも何も触れることなくそっとしてたらいつの間にか心が静まって物事が見えたりしますね。水も同じだと思いそれを表現しました^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私が描いた絵

画像が横でしかも悪いですがわかりますか?^^;家で飼ってたウグイスがモデルです。詩と短編小説を見たい方はカテゴリの詩と小説をクリックして見て下さい。Tn


Tn_2


Tn_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎神宮の流鏑馬

今日宮崎神宮で流鏑馬があり、初めて見に行きましたhappy01格好良かったです^^

画像が悪いですがわかりますかねcoldsweats01Tn_3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«東日本大震災から2年